2009年03月13日

“カーネルの呪い”生みの親「ナイトスクープ」、きっかけは怨霊思想について書いてます。

ちょっと時間あります?
にたっとするか、ほろっとするか、むっとするか・・
芸能界番組情報に関連して、“カーネルの呪い”生みの親「ナイトスクープ」、きっかけは怨霊思想について書いてます。について調べてみました。

(今日の話題ここからデス)

“カーネルの呪い”生みの親「ナイトスクープ」、きっかけは怨霊思想
3月12日13時29分配信 サンケイスポーツ


道頓堀川から引き上げられ、上半身と下半身が合体したカーネル人形=11日午前11時59分、大阪市中央区(写真:サンケイスポーツ)

連日の捜索で、ついに“人間の姿”となって生き返ったカーネル・サンダース人形。これでタイガースファンは「“カーネル・サンダースの呪い”が解ける」と沸き立っている。伝説のルーツとなったのが、1988年放送されたABCテレビの人気深夜番組「探偵!ナイトスクープ」(金曜後11・17)。当時のプロデューサーで現チーフプロデューサー、松本修氏(59)は「ぜひ番組を見に来て欲しい」とラブコールを送った。

引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090312-00000513-sanspo-ent
(今日の話題ここまでデス)

少しは気分転換になりましたか?
また、適当なときに、みにきてください。
晴れか曇りか?どっちでもがんばろうっと!



こんなサイト見つけました。
  • ナオミの日記

  • フミエの独り言

  • 舞のまったりブログ

  • 美奈のまったりブログ



  • posted by マイ at 07:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。