2009年11月06日

【プロ野球】日本シリーズ・第5戦 巨人王手 亀井執念弾 阿部が決めたについて書いてます。

さて、今日のお題はなんでしょうか?
腕組みをしてしまいそうなこともあるし、思い切り脱力ってこともね。
【プロ野球】日本シリーズ・第5戦 巨人王手 亀井執念弾 阿部が決めたについて書いてます。について調査。プロ野球もおもしろいですよね。

(今日の話題ここからデス)

【プロ野球】日本シリーズ・第5戦 巨人王手 亀井執念弾 阿部が決めた
11月6日7時57分配信 産経新聞


その瞬間、巨人ベンチもスタンドも、すべてが総立ちになっていた。九回。巨人の阿部がとらえた2球目。快音を残した打球は右翼席へ消えた。「最高です」。お立ち台で久々に決まり文句が飛び出した、背番号10の劇的なサヨナラ本塁打。巨人が7年ぶりの頂点に王手をかけた。

試練の幕開けだった。二回、古城と小笠原の2失策をきっかけに先制点を奪われた。打線も日本ハム先発の藤井の小気味良い投球の前に、仕掛けることができない。八回に同点に追いつくが、九回には高橋のソロで再び勝ち越されていた。

だが、阿部の出身校・中大の後輩にあたる亀井の執念が、阿部の一撃を呼び込んだ。亀井は第4戦まで15打数3安打。この日の第3打席で一邪飛に倒れた際、折れたバットをグラウンドにたたきつけるほど悔しさをあらわにし、同点ソロを放った後輩を見て、「絶対負けたくないという思いを打席にぶつけた」と阿部。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091106-00000056-san-base
(今日の話題ここまでデス)

明日も続けて書こうっと!
さぁ、がんばるぞっと。
さいなら。



よっかたらチェックしてみてくださいネ。
  • オーガニック

  • ボディケア

  • りなの日記

  • ブリヂストン ツアーステージ

  • 薫のぽよよんブログ

  • posted by マイ at 11:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。